千川駅前商店会について

千川駅前商店会について

千川駅前商店会について

千川駅前商店会について

千川駅前商店会について

千川駅前商店会について
当商店会は昭和25年8店舗にて「要町三丁目商店会」として発足いたしました。
その後 要町通りの拡幅の為 発展的解散 昭和55年に再編成をしております。
(現在 要町通りは「東京都市計画道路幹線街路放射第36号線」の名称で2車線・専用バス停留所・停車側道・花壇及び街路樹・カラーレンガ歩道など防火を兼ねた豊島区のモデル道路となっています。 山手通り<環状6号線>の豊島区要町1丁目交差点から板橋区小茂根の環状7号線交差点までが開通しており将来は環状8号線まで開通予定。)
さらに地下鉄有楽町線の池袋 ― 地下鉄成増間が昭和58年6月24日に開通し千川駅が誕生それに伴い「千川駅前商店会」と改名致し現在に至っております。 
(有楽町線千川駅より池袋駅4分・飯田橋駅14分・有楽町駅24分
平成20年6月14日に副都心線開業、千川駅より東新宿11分・渋谷駅21分
平成25年3月16日東急東横線相互乗り入れ開始、千川駅より横浜駅まで通勤急行で50分)

当会は千川駅を中心とした地域の会員各事業所皆様の<売り上げ・認知度>アップのために「千川駅前商店会ホームページ」を使い、年間事業予定・町会と合同の事業予定・豊島区商店連合会と合同の事業予定・商店会全体の地図・商店会会員店の紹介及び売出し告知・近隣公共施設へのリンクなどを紹介しています。
また豊島区共通商品券の取扱・販売、夜間の地域安全性と賑わい感演出の為に<商店会街路灯>の運営・管理も行っております。
季節ごとに町会・近隣商店会・地域ボランティアの皆様と<桜祭り><盆踊り><祭礼>などを共同企画・開催、東京都や豊島区・豊島区商店連合会との共同企画の開催・運営も千川駅前商店会が致しております。
会員相互の親睦として旅行会・ボリーング大会・新年会等も行われ、さらに有志会員により魚釣り会・商店会中心の草野球チーム「千商イオンズ」等もあり応援・バックアップ等も商店会が致しております。
会の運営は毎月商店会長及び班長を中心とした役員会を行っており、新年会・親睦会・総会・各行事終了後のお疲れ会等では会員様との親睦だけでなく、行事に参加したボランティアの皆様とも地域の振興・発展の為になる種々な意見交換なども行っております。

千川駅前商店会 入会のご案内
千川駅前商店会は、地域の経済的発展・安心&安全な環境維持援助「住んでみたいと思う街」の賑わい感の演出など、各事業所様のご協力のもとに会の運営がされております。
地域の住民・事業所の皆様がより良い住環境のもとで<共存共栄発展>出来ることを願っておりますので、当会の趣旨をご理解いただき、ご入会くださるようお願い申し上げます。

千川駅前商店会 会長 進藤 裕亮

リンク
ふるさと千川
豊島区役所
豊島区商店街連合会
豊島区町会連合会・・・千川駅前商店会と町会が共催行事
目白警察署 千川交番・・・「千川駅」下車3番出口から徒歩1分
豊島区立豊島体育館・・・「千川駅」下車2番出口から徒歩3分
豊島区立千早図書館・・・「千川駅」下車3番出口から徒歩5分
区民ひろば千早・・・「千川駅」下車3番出口から徒歩5分
東京メトロ千川駅
千川駅前商店街のブログ
東京の商店街を歩こう